岐阜大学 応用生物科学部 応用生命科学課程

「応用生物科学部 中学生のための体験科学講座」が開催されました

平成24年10月20日(土)に,昨年に引き続き「平成24年度 応用生物科学部 中学生のための体験科学講座」が開催されました。(学部HP

今年は,「ミクロの世界を冒険する。」をテーマに,それぞれの課程から一つずつの講座が開講されました。
応用生命科学課程からは「身の回りにあるものの表面を拡大する。」というタイトルで,岩橋均教授と岩本悟志准教授が担当されました。

集まった9名の中学生は,顕微鏡と悪戦苦闘しながらも,ふだん見ることのない,でんぷんやミルクの粒子を熱心に見つめていました。

また,人工イクラを自分で実際に作って,それを実体顕微鏡で観察しました。

jhl01.jpg
jhl02.jpg
jhl03.jpg